無線一斉同報放送システム

 

既存の無線LANアクセスポイントを利用して各フロアに一斉同報で放送ができます。

 

賃貸ビルなど放送設備が使えないような場合でもLAN配線と無線アクセスポイントがあれば簡単に構築ができます。
パソコン画面の放送したいエリアボタンをクリックしながら話すだけの簡単操作です。
聞こえにくい場所でも小型軽量なので身近に設置することで対応可能です。
バッテリーでの利用で、携帯することも可能です。

 

受信端末は無線で繋がるので面倒な配線は不要です。

受信端末は小型であるので設置場所も選びません。(端末サイズ 幅58×高さ95×奥行27mm)

部署別などグループで放送先を限定することが可能です。

端末単位の個別での放送も可能です。

放送側親機はWindowsPCにインストールするだけです。(マイクは汎用的なPC用を利用します)

放送側親機は複数箇所に設置可能です。

 

 

 001

 

 

概算費用

端末10台、放送親機1台の場合 約100万円

※無線アクセスポイントは除きます。

 

端末数は約1000台まで拡張可能です。

 

 

 

 

マリナネットこのサイトはフリーCMSの Joomla!2.5 を社内サーバーで運用しています。